プロフィール

鈴木 ゆり子(すずき・ゆりこ)
1950年、群馬県生まれ。東武伊勢崎線の羽生駅西口前に、不動産の賃貸・売買・仲介・管理を行う店舗をオープン。

2007年8月ダイヤモンド社より「専業主婦が年収1億の大家さんに変わる方法」出版

INDEX

最新記事一覧

月別アーカイブ

リンク

コメント


« □鈴木ゆり子のチョコッと一言 No.298 | BlogTop | 「決めるのは自分。」 »

2014年01月07日

判断と決断の違いは・・・・

ふと思いついた独り言 


【今回の一言】
判断と決断の違いは・・・・。

判断とは他人ごと(自分以外)です・・・
つまり判断が間違っても自分にはあまり影響が無いことが多いです。

決断するということは自分自身に返ってくる・・・
家族が巻き込まれるかもしれないような大事なことです・・・。

簡単に言い換えれば判断とは他人ごと・・・。

決断とは決断したことが自分自身のことかかわってくることです。
判断できても決断することはむずかしいことなのです。

----------------------------------------------------------------------
大家として毎日、動いている鈴木ゆり子が気がついたことを、
短い文にまとめて皆様に大家としてのお役に立てればと考えています。
「鈴木ゆり子」


投稿者 yuriko : 2014年01月07日 09:35

コメント



コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)