プロフィール

鈴木 ゆり子(すずき・ゆりこ)
1950年、群馬県生まれ。東武伊勢崎線の羽生駅西口前に、不動産の賃貸・売買・仲介・管理を行う店舗をオープン。

2007年8月ダイヤモンド社より「専業主婦が年収1億の大家さんに変わる方法」出版

INDEX

最新記事一覧

月別アーカイブ

リンク

コメント


« 「くるもご縁」「去るもご縁」 | BlogTop | 今日は何をしたのかなー »

2013年11月17日

住むところが・・・

仕事関連 

 安心して住むところがないとどんなにおいしいものでもきれいな洋服を着ていてもどこか落ち着かなく、夜が来るのが怖くはないでしょうか・・・・ましてこれからはもう寒くて野宿は無理でしょうから・・・
 先日,いらしたお客様は今住んでいるところが取り壊されるのでいまの大家さんが出て行ってくれないかということで来店しました。この方は前にも一度来店していますので、いよいよどうにもならなくなって来店したのだと思うのです・・・が・・・。お部屋をいくつか見ていただき、気に入っていただいたお部屋を申込みしていただいたくために保証会社の申込書に記入してもらいました・・・。
 それを見させていただいたのですが家電話も携帯も持っていなく何かあったときに連絡の使用がない、保証人様予定の家電話に電話をしても「ただ今つかわれておりません」となってしまいます。
今の住まいを今月の末にはでなくてはいけないのにどうしたらよいのでしょう・・・。収入もあまりないようですし(年金です)・・・この方との連絡も取れません・・・早く連絡が取れるとよいのですが・・・。

投稿者 yuriko : 2013年11月17日 17:16

コメント



コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)