プロフィール

鈴木 ゆり子(すずき・ゆりこ)
1950年、群馬県生まれ。東武伊勢崎線の羽生駅西口前に、不動産の賃貸・売買・仲介・管理を行う店舗をオープン。

2007年8月ダイヤモンド社より「専業主婦が年収1億の大家さんに変わる方法」出版

INDEX

最新記事一覧

月別アーカイブ

リンク

コメント


« 雨の朝は・・・ | BlogTop | 最後の締めはラーメンですよね? »

2013年09月28日

稲刈りが真っ最中です・・・

ふと思いついた独り言 

 今、羽生市周辺は稲刈りが始まりました。本当に良い秋日和です。今日は稲刈りと学校の運動会とで道はどこも混んでいました。田圃の農道を歩いていると昔懐かしい匂いがします・・・・稲わらと耕運器(トラクターと今は言うのですね?)の匂いが鼻の奥をくすぐって・・・昔(子供のころ)のにおいがします・・・今が一番良い季節ですね、今少したつと稲刈りも終わり・・・冬支度に入っていきます・・・季節はまわっている・・・あんなに暑い夏であっても秋は来ました・・・こんなにきれいな四季がある日々が孫の時代・・・ひ孫や玄孫の時代にも変わりなく続くためには今の私たちも少し我慢をしてはとおもっています、消費エネルギーを抑えることを考えていかないと100年後には今のこの素敵な季節がなくなってしまうのではと思っているのは私だけではないですね。快適さをほんの少し我慢して100年後もこのよき地球を残していけたらよいですね・・・。(なんか・・・稲刈りのことが大きな地球の話になってしまいました、すみません・・・)

投稿者 yuriko : 2013年09月28日 19:45

コメント



コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)