プロフィール

鈴木 ゆり子(すずき・ゆりこ)
1950年、群馬県生まれ。東武伊勢崎線の羽生駅西口前に、不動産の賃貸・売買・仲介・管理を行う店舗をオープン。

2007年8月ダイヤモンド社より「専業主婦が年収1億の大家さんに変わる方法」出版

INDEX

最新記事一覧

月別アーカイブ

リンク

コメント

  • 風邪を引いてしまい・・・
    めぐこ(05/07)
  • Kさんからメールが来ました。
    Tsuruya(04/15)
  • 先ほど野口塾から帰ってきました。
    武本真樹夫(03/23)
  • 今日もいろいろな方が来店しています・・・
    香川県ママ(02/13)
    さゆみ(02/23)
    カレラクーペ(02/26)
  • 今から浦和へゆきます。
    Mi(02/17)

« この世の中は人間が一番ですか・・・ | BlogTop | 今月末にはどうしても・・・ »

2011年09月18日

第13回「鈴木ゆり子の大家塾」が今・・・・

仕事関連 

今終わりました・・・第13回「鈴木ゆり子の大家塾」に白岩貢先生を迎えての講演会でした。おかげさまで無事終了終了することが出来ました。
 白岩先生と私のテリトリーは正反対といっていいほどの違いです。白岩先生は東京渋谷で私は田舎の代表の羽生市・・・でも考え方は同じです。知らない所ではやらない・・・自分のテリトリーを決めてその範囲でやるそのテリトリーを少しづつ広げていけばよいことで利回りがよいからといって遠くを買わないことです。
 早速第13回「鈴木ゆり子の大家塾」へ出席してくださった方のメールが届きましたので乗せます。


こんにちは。
大家塾、大変お疲れ様でした。

出席させていただきました、群馬県のM・Kです。
昨日のお話はとても、心に響きました。
鈴木先生の、人生の自由とは?というところでは、改めて、これからの人生設計の大切さを考えるきっかけになりました。

白岩先生とは今回、初めてお話を聞かせていただきましたが、とても気さくで、過去にどん底を経験された方が、猛勉強して、今の先生があるんだと関心し、自分も日々の勉強にますますやる気がでています。

そして、被災地に行かれた斎藤先生は、同じ群馬県ということで親近がわくとともに、自分は何も行動していないと感じ、自分には何ができるかと自問しています。

何回かセミナーに出席させていただいてますが、回を重ねる度に、理解ができるようになってきた気がします。
長文になってしまいましたが、また、鈴木先生のお話を楽しみにしています。


セミナーの後は焼肉で懇親会をしました・・・皆さんで(10名)白岩先生にいっぱい質問がでていました・・・飲みながら食べながら話をして盛り上がるのも又楽しいですね。
 楽しい時間を過ごしました。

投稿者 yuriko : 2011年09月18日 21:24

コメント



コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)