プロフィール

鈴木 ゆり子(すずき・ゆりこ)
1950年、群馬県生まれ。東武伊勢崎線の羽生駅西口前に、不動産の賃貸・売買・仲介・管理を行う店舗をオープン。

2007年8月ダイヤモンド社より「専業主婦が年収1億の大家さんに変わる方法」出版

INDEX

最新記事一覧

月別アーカイブ

リンク

コメント

  • 風邪を引いてしまい・・・
    めぐこ(05/07)
  • Kさんからメールが来ました。
    Tsuruya(04/15)
  • 先ほど野口塾から帰ってきました。
    武本真樹夫(03/23)
  • 今日もいろいろな方が来店しています・・・
    香川県ママ(02/13)
    さゆみ(02/23)
    カレラクーペ(02/26)
  • 今から浦和へゆきます。
    Mi(02/17)

« 今年の一年は・・・ | BlogTop | 最終電車で羽生駅に着きました。 »

2011年01月06日

少しいらっときました・・・ので

仕事関連 

 今日は競売での落札物件の残代金と登記費用などを熊谷裁判所に持参しました・・・が登記用の印紙を熊谷本局郵便局で購入しました。お客様が並んでいて(担当者は私より若いおばちゃんでした)忙しいと思います・・・私の番になったので「昨日は羽生郵便局様から電話していただき、今日、午前中にお電話しました収入印紙の件の(有)スズヨシです」といいましたら「はい、伺っています。」と言っておばちゃん様が(?)奥にいた上司らしき人を呼んできました。すぐにカウンターに上司がきたので私は「300万円の収入印紙を下さい」と言いましたら「はい伺っています」と言ってすぐ持ってきましたのでそのカウンターで(こちらにどうぞと別の場所に私を呼ぶこともありませんでした)バックの財布の中から現金300万円を出している所にそのおばちゃんは私の次に並んでいる男の方を呼んで(葉書か何かを売るために)私の横にピッタリと並んでしまったのです。男の方は私の財布の中をのぞきこんでいました・・・私はビックリしたのですがお金を出さないわけにも行かず男の方が覗き込んでいる横で大金を出して収入印紙を買ったのです・・・あまりにやな気持ちになったのでそのおばちゃん様に言いました「大金を出している所に次の人を何で呼ぶのですか、まして横に並ばれて見られていては私はやな気持ちになります」と言いましたら「すみません」といいましたがどうして上の方が別のカウンターの隅に呼ぶとかしないのか不思議に思い、終わってから「上司の方を読んでください」といってカウンターの隅で待って居ましたらしばらく(ほんとにしばらくの時間がかかりました)してから課長さんという方が出てきて「今お話しを聞きました。今後気をつけます。」と言っていました。そんなやな思いを持って熊谷郵便局を後にしましたら熊谷裁判所でまたまたいらっときてしまったことがありました。それは書類を一式そろえて持参したので担当の書記官に「これでいいですか」と言いましたら「順番にそろっていますか?」といわれ「順番はわかりませんがこれでよいですか」と又聞きましたら「小さい声で「ハハハ」と鼻で笑ったのです・・・私は「何かおかしいことがありますか」と言いましたら「こ、れ、で、い、い、ん、で、す、か、」と人をばかにしたようにまた鼻先で「ハハハ」と小さい声で笑うのです。今まで何度か裁判所に行っています・・・わからない事があるときは聞きますと丁寧に教えてくれる人もいればそうでない方もいますが笑う方はいませんでした・・・先ほどの熊谷本局郵便局のこともありましたのでその方に「失礼ですがお名前を教えていただけますか・・・」と聞きますと「Kです」といいましたので私が「Kさんなんで笑うのですか?私はKさんに何か笑われることをしましたか」とハッキリした言葉で目をみて言いましたらKさんは「何もありません」とまた鼻先で笑って言葉だけは「すみません」といいますが悪いと思って居ないようなには感じました。
次は裁判所内に別の場所に行ってきました、その少しの時間の間に担当のKさんは別人のようにピシッとした態度になっていました・・・(驚きです)
 お店に帰ってきて主人にそのことを話しますと「中にはそうやって笑うのが癖の人も居るよ・・・そのKさんは癖なんだよ」言いましたが私にはおばちゃんのせいか人にそお言う態度をとることが失礼と言うか許せないことの前に癖なら回りの職場の人が(上司が)教えてあげないのかと思うのですが・・・私も今思うと確かに田舎のおばちゃんの格好をして(掃除に行ってきた格好そのままで行きましたので)これからは少し身支度にも気をつける用にします。

投稿者 yuriko : 2011年01月06日 21:50

コメント

ブログ見ました。世の中には色々な人が多い様です。自分も
たまに買い物に行った時に店員の態度でイラっとする時が
有ります。でもそんな時って自分にも何か余裕が無い時かも
しれませんね?ですから自分も心に余裕の持てる様に努力
しようと思います。でも裁判所の人は人としてちょっと難が
有りましたね。

投稿者 長谷川道夫 : 2011年01月11日 21:25



コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)