プロフィール

鈴木 ゆり子(すずき・ゆりこ)
1950年、群馬県生まれ。東武伊勢崎線の羽生駅西口前に、不動産の賃貸・売買・仲介・管理を行う店舗をオープン。

2007年8月ダイヤモンド社より「専業主婦が年収1億の大家さんに変わる方法」出版

INDEX

最新記事一覧

月別アーカイブ

リンク

コメント

  • 風邪を引いてしまい・・・
    めぐこ(05/07)
  • Kさんからメールが来ました。
    Tsuruya(04/15)
  • 先ほど野口塾から帰ってきました。
    武本真樹夫(03/23)
  • 今日もいろいろな方が来店しています・・・
    香川県ママ(02/13)
    さゆみ(02/23)
    カレラクーペ(02/26)
  • 今から浦和へゆきます。
    Mi(02/17)

« ミュン(猫)ちゃんの実家に行ってきました。 | BlogTop | 今日はたくさんの打ち合わせがありました。 »

2010年02月14日

お客様がお部屋を探すには色々の事情があるのですね。

仕事関連 

 昨日、今日とお店はお客様が来店されて忙しくなりました・・・午前中に2組、午後は3組ご来店していただきました。ご来店のお客様の中には1ヶ月前に来店された方もいらっしゃい(今は早くからお部屋を探す方が多いのですよ)又、1週間前にいらした方は1週間前に見た部屋をと言ってご来店されましたがそのお部屋は既に他の方に決まっていてガッカリしていました・・いつもお客様に私が言うことは「気に入ったお部屋があったら早めに決めておかないと他のお部屋を探していらっしゃるお客様もいいナーと思うものですよ・・・」と。今回のお客様もこのパターンでした。もっと良い部屋が探せばあるのではと他の部屋を探しているうちに決まってしまったのです。全く同じ所に同じ形の同じ番地の同じ号室のお部屋は2つとないのです・・・似たお部屋はありますが・・・やはりお部屋探しもご縁ですね・・・今日いらした方にはこの間、見て頂いて気に入ったお部屋とのご縁がなかったと言うことかなと私は思っています。
又、違うことでお部屋を探していらっしゃる方もいます、もちろんこの時季ですから就職や修学のためのおめでたい、希望に満ちたお部屋選びもありますがその反対もあります、離婚はもちろん会社からのリストラ、又は破産、家庭内でうまく行かずに別居などなど・・・不動産業は特に賃貸や売買の仲介業は人生の縮図です・・・ね。「人生の喜び悲しみ、夢や泪」を肌で感じさせていただいています。
 私がよく講演の時にお話しさせて頂いていますが「大家業(不動産業もそうですが)は本当に良い仕事ですよ・・・なぜって、その方の人生の節目節目をアパートで過ごしていただける、そしてその場所をお世話させていただけるありがたさ、本当に良い仕事をさせていただいています。
 お世話させていただいた方、皆さんが幸せになっていただけますようにといつも思ってご案内しています。皆さんに感謝感謝です。

投稿者 yuriko : 2010年02月14日 20:12

コメント



コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)